HOME > 害虫駆除 > ゴキブリ駆除

ゴキブリ駆除

ベイト剤施工

弊社のゴキブリ駆除の場合、薬剤処理の前に作業所内の厨房機器下のゴミ・残渣をかきだし、清掃することから始めます。ゴミや残渣などを清掃せずに薬剤による施工をしてもゴキブリを根絶することはできません。まずゴキブリが住みにくい衛生的な環境を作り、薬剤処理施工にはいります。
薬剤は、安全性の高いベイト剤・マイクロカプセル剤を使用し、飲食店、医療施設、老人ホーム、食品工場、ホテル、一般住宅において高い実績をあげております。

マイクロカプセル剤とは?

極小のカプセル内に有効成分を内包した物で、人体にほとんど吸収されないため、高い安全性で長時間薬剤効果があります。ゴキブリの通り道や巣の近辺に散布し、マイクロカプセルがゴキブリの口から体内に取り込まれると消化管でカプセルが破壊され、有効成分がゴキブリの体内に放出し死滅します。

ベイト剤とは?

1、ベイト剤(誘引効果がある毒エサ)をゴキブリの通り道、巣に設置します。

ベイト剤をゴキブリの通り道、巣に設置します。

2、ベイト剤を食べたゴキブリは死滅します。

ベイト剤を食べたゴキブリは死滅します。

3、ドミノ効果で巣にいるゴキブリも根絶!

ベイト剤を食べたゴキブリが巣に戻った場合、そのゴキブリの排泄した糞や死骸を仲間のゴキブリが食べて死滅します。

ベイト剤をゴキブリの通り道、巣に設置します。

・ベイト剤の薬剤効果は2、3カ月持ち、その間侵入してきたゴキブリに対しても効果があります。

ゴキブリ駆除の流れ

現場調査
ゴキブリの生息状況を詳しく調査し、発生箇所、侵入経路など問題点を確認いたします。
お見積書提出
調査結果に基づき、お客様にとってよりよい作業方法を検討し、駆除プラン・お見積りを提出いたします。
施工実施
駆除プランに基づき、場所や環境を考慮した上で、適切な薬剤処理をいたします。
作業完了・報告
作業内容、指摘箇所、改善提案などを作成した図面に記載し、報告書を提出いたします。
年間管理
継続的に管理の必要な場合は、定期施工を行い、衛生的な環境を維持いたします。

調査・見積りは無料です!個人様から企業様までどんな相談も最善を尽くします。お気軽にご連絡下さい!

自社にて補修工事まで対応可能です。